• No : 17616
  • 公開日時 : 2021/07/05 09:48
  • 更新日時 : 2021/07/05 09:56
  • 印刷

【Step2】WPS機能がある場合の設定(簡単設定)(Ver.7対応版)(ルームエアコン)

V、U、T型(2018、2017、2016年モデル)ATRシリーズのスマホの簡単設定(C2K)
カテゴリー : 

回答

WPS機能を使用してエアコンとルーターを接続します。
その後、外から操作するための設定をします。

※WPS機能のボタンない、使い方が分からない場合は詳細設定をお試しください。


<簡単設定の手順>
①エアコンを停止します。
②スマートフォンにダウンロードしたアプリ[Daikin APP]を起動します。
≪イメージ≫
③アプリ使用許諾書
スマートアプリ使用規約
内容をご確認の上、よろしければ[同意する]をタップします。
④お知らせ通知の準備
[次へ]をタップします。
⑤機器一覧
[ログインへ進む]をタップします。
⑥ログイン
CLUB DAIKIN会員のログインID(Eメールアドレス)とパスワードを入力し[ログイン]をタップします。
会員登録がまだの方はこちらに移動しを押してください。
パスワードを忘れた方はこちらに移動しを押してください。
⑦アプリ使用許諾書
個人情報の取扱いについて
内容をご確認の上、よろしければ[同意する]をタップします。
⑧機器一覧
[機器の追加]をタップします。
⑨機器接続の前に(1/2)
[いいえ]をタップします。
⑩機器接続の前に(2/2)
[はい]をタップします。
⑪接続機器の追加(1/3)
以下の「接続手順」でアダプターとルーターを接続します。
接続ができたら[次へ]をタップします。

【接続手順】
❶リモコンの[快適自動]ボタンを約5秒間長押しして、「アダプター設定」を表示させます。
❷リモコンのふたを開けて[▲ ▼]ボタンで「設定状態確認」を選択し、[決定]ボタンを押します。
❸エアコンの「タイマーランプ」と「運転ランプ」が同時または交互に点滅します。
点滅するまで約60秒かかることがあります。
❹リモコンの[▲ ▼]ボタンで「モード2切換」を選択し、[決定]ボタンを押します。
❺エアコンの「タイマーランプ」と「運転ランプ」が同時に点滅します。
❻ルーターのWPSボタンを押します。
WPSボタンの操作方法はルーターによって異なります。
WPSのほか、AOSSなどの自動接続機能でも設定できる場合があります。
詳細はルーターに付属の説明書を参照ください。
❼リモコンの[▲ ▼]ボタンで「セットアップ」を選択し、[決定]ボタンを押します。
❽エアコンの「タイマーランプ」が早く点滅(1秒に1回)し、その後点滅が遅く(2秒に1回)なったら成功です。
点滅するまでに約60秒かかることがあります。
遅い点滅になるまで約120秒かかることがあります。

❾リモコンの[終了/取消]ボタンを押して、メニュー操作を終了します。
❿アプリの[次へ]をタップします。
⑫接続機器の追加(2/3)
「次へ」をタップします。
⑬機器接続の追加(3/3)
スマートフォンをルーターにWi-Fi接続し[次へ]をタップします。
⑭機器操作の設定
[操作を有効にする]→「閉じる」の順にタップします。
⑮機器一覧
エアコンのアイコンをタップすると機器の操作画面が表示します。
これで操作可能になりました。
【ご注意】
ファームウェアのアップデートアイコン が表示されているとエアコンの操作はできません。
アップデートを行って下さい。
⑯設置場所(建物、部屋、機器名)を登録すると使いやすくなります
[機器一覧]をタップします。
⑰機器一覧
[一覧を編集]をタップします。
初期設定は建物「自宅」、部屋「未登録」、名称「未設定」です。
⑱機器一覧の編集
一番下に「部屋が未設定の機器」が表示されていますのでタップします。
⑲機器の編集
ここでは機器名は変更せず、建物「自宅」、部屋「リビング」に変更する場合をご案内します。
[登録先]欄をタップして建物と部屋を選択します。

「自宅」と「リビング」を選択して決定をタップします。

登録先に「自宅のリビング」と表示していたら左上の[<]をタップします。
⑳機器一覧の編集
自宅に機器が1台登録されました。
左上の[<]をタップします。
㉑機器一覧
自宅のリビングに機器が1台登録されました。
複数台設置している場合「建物、部屋、機器名」を登録するとわかりやすくて便利です。
◆簡単設定ができないとき