• No : 13562
  • 公開日時 : 2018/01/15 00:00
  • 更新日時 : 2023/01/27 10:27
  • 印刷

凍結したときの対応と予防方法(エコキュート)

配管が凍結したときの対応と予防方法について
カテゴリー : 

回答

 配管が凍結したときの対応
・寒波などの影響で配管が凍結していると考えられる場合は、日中に気温が上がり自然に解けるのをお待ちください。
熱湯をかけると配管に亀裂がはいったり給水栓が破損するおそれがあるのでおやめください。
対処する場合は必ず「凍結時の応急対応」をご覧ください。
すぐにお湯を使いたい場合はこちらをご覧ください
・凍結が原因でリモコンにエラーコードが出ることがありますので、エラーのリセットをお試しください。
再度エラーコードが表示される場合は、氷が解けてお湯がじゃ口(カラン)から出るようになってからリセットしてください。
 凍結の予防方法
凍結の予防には日常でしていただける方法と工事で予防する方法があります。
以下を参考にしてください。
関連 FAQ