DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
お探しのキーワードを入力してください  検索ヘルプ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 18013
  • 公開日時 : 2021/10/29 15:50
  • 更新日時 : 2021/10/29 16:06
  • 印刷

水内部クリーンとは?(ルームエアコン)

水内部クリーンとは何ですか。内部クリーンとの違いは何ですか。
カテゴリー : 

回答

「水内部クリーン」 とは、冷房運転で発生させた結露水を利用して熱交換器の汚れを洗浄してから、送風や暖房運転をおこない内部を乾燥させて、カビやニオイの発生を抑える機能です。(150~290分後に自動で止まります)
※約1か月に1回の利用をおすすめします。
※水内部クリーン運転中はストリーマ機能がはたらきます。
※付着したホコリやカビをすべて落とせる機能ではありません。
うるるとさらら(加湿機能つき)だけの特徴
乾燥した季節でも加湿機能を利用してつくった水で熱交換器の汚れを洗浄します。
◆ 内部クリーンとの違い
水内部クリーンは結露水で水洗浄を行ってから乾燥をおこないますが、内部クリーンは「乾燥のみ」をおこないます。
冷房や除湿(ドライ)運転の後に、送風や暖房運転をおこなってエアコン内部を乾燥させてカビやニオイの発生を抑制する機能です。
※運転停止後に自動で入るように設定ができます、設定方法など詳しくは[内部クリーンとは]をご覧ください。
操作方法
【手順】
①エアコン停止中に[水内部クリーン]ボタンを約2秒間長押しします。
②リモコン表示部に「水内部クリーン」が表示され、しばらくすると通常表示に戻ります。。
③室内機の「内部クリーン・おそうじランプ」が点灯します。。
【ご注意】
水内部クリーン機能は、2019年X型以降のモデルに搭載の機能です。
ボタン表示が[内部クリーン]となっている場合でも水内部クリーン機能の場合があります。
水内部クリーンの機種を見分ける方法」をご覧ください。
水内部クリーンの中断方法
水内部クリーン運転を途中で止める場合は [停止]ボタンを押してください。
1回押しても止まらない時は、もう一度 [停止]ボタンを押してください。
室内機の内部クリーン・おそうじランプが消灯します。
水内部クリーンの運転時間
●うるるとさらら(加湿機能あり)は約240~290分
●上記以外(加湿機能なし)は約150~245分
運転モードや時間は機種により異なります。詳細は取扱説明書をご確認ください。
電気代の目安
1回あたりの電気代の目安は
●うるるとさらら(加湿機能つき)は約95円
●上記以外(加湿機能なし)は約45~55円
水内部クリーンのご注意
・室内の温度、しつどがお好みに合わないことがありますので、、お部屋に人がいないときにご使用ください。
(蒸し暑くなったり大きく温度が下がったりします)
・屋外温度が24℃以上または室内温度が高くなったときは、暖房運転は行いません。
・屋外温度が1℃未満のときは水内部クリーン運転を行いません。
(フラップが開きますが約3分後に閉じ、運転を終了します)
・水内部クリーン運転開始時に室内温度・しつどがすでに高い場合は、冷房運転から開始します。
・加湿運転時には運転音が大きくなることがあります。
・お部屋のしつどが低いときは、熱交換器が十分に洗浄できない場合があります。
関連FAQ

  内部クリーンとは?

 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針