DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
お探しのキーワードを入力してください  検索ヘルプ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10713
  • 公開日時 : 2015/10/27 10:40
  • 印刷

ニオイがするのにクリーンモニターランプが緑色になっている。

ニオイがするのにクリーンモニターランプが緑色になっている。
カテゴリー : 

回答

●電源プラグを差し込んだときにニオイが多量に発生していませんでしたか?
⇒電源プラグを差し込んでから最初の約1分間をニオイセンサー感度の基準とします。
 空気がキレイなとき(ニオイがないとき)に運転停止状態で電源プラグを抜き、5秒以上待ってからもう一度電源プラグを差し込んで運転すると、ニオイセンサー感度の基準を修正できます。

●ニオイの強弱が変わらず一定の場合は、ニオイが強い場合でも反応しないことがあります。
 アンモニア以外のペット臭、ニンニク臭など、ニオイの種類によっては、反応しないことがあります。
⇒風量を強くして運転してください。

 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針