• No : 12768
  • 公開日時 : 2018/05/10 00:00
  • 更新日時 : 2018/05/11 11:08
  • 印刷

運転しない(店舗・オフィスエアコン)

回答

リモコンの運転ランプの状態により対処方法が異なります。
運転ランプの状態(点滅・消灯・点灯)を確認し以下の対処をお試しください
  運転ランプが「 点滅 」している場合
エアコン不具合の可能性があります。
エラーコードを特定することで、お客様にしていただけることもありますのでエラーコードをご確認ください。
【BRC1Gの確認方法】
運転ランプが点滅中に「(左ボタン)」を押し、インフォメーション画面を表示します。
※インフォメーション画面にならないときは「(左ボタン)」を3秒長押ししてください。
【BRC1Eの確認方法】
運転ランプが点滅中に[メニュー/確定ボタン]を押すとエラーコードが表示されます。
【BRC1C/BRC1Bの確認方法】
運転ランプが点滅中にリモコン画面にエラーコードが表示されます。
  運転ランプが 「 消灯 」して、液晶表示も消えている場合
エアコンの電源が入っていない可能性があります。
節電などで、エアコン専用のブレーカーを切っていたときはブレーカーを入れて運転してください。
切れている理由がわからないときはエアコンの不具合が原因の可能性があります。
ブレーカーは「 切 」の状態で点検・修理をご依頼ください。
エアコンの不具合であった場合、ブレーカーを入れると発煙・発火の可能性があり大変危険です。
  運転ランプが 「 点灯 」 している場合
室内機の吹出し口が開いた後、すぐに風が出てこなくても正常です。風が出るまでしばらくお待ちください。
すぐに風が出ない理由や冷えない(暖まらない)場合の対処方法については下のボタンからご確認いただけます。


上記内容をお試しいただいても症状が改善しない場合は、エアコンの不具合の可能性があります。
お買い上げの販売店または当社に点検・修理をご依頼ください。
当社点検・修理のお申し込みはこちら
  よくあるご質問のTOPに戻る [ お客様サポートページ ]