• No : 12012
  • 公開日時 : 2018/01/14 00:00
  • 更新日時 : 2018/11/09 15:37
  • 印刷

水漏れ(エコキュート)

ヒートポンプユニットや貯湯タンクから水が出て下が濡れています。故障ですか?
 
カテゴリー : 

回答

 ヒートポンプユニットの下が濡れている場合
エコキュートがお湯を沸かすときにできた結露水(空気中の水分が結露したもの)で故障ではありません。
【ご注意】以下の場合は水漏れの可能性がありますので「水漏れの確認手順」でご確認ください。
・水道のメーターが回りつづけている。
・ヒートポンプユニットが止まっているのに水が出つづけている。
・お湯のメモリが増えない。
◆ ヒートポンプユニット周辺の水が気になるとき(排水工事方法)
ドレンソケットをヒートポンプユニット底面の排水穴に接続し、その先にドレンホースをつけて排水することができます。
排水工事が必要な場合は、お買い上げの販売店にご相談ください。
《ご注意》寒冷地ではドレン水が凍結するため、取り付けできません。
◆ 排水工事以外の場所から水がでているとき
排水工事がされているのに排水以外の場所から水が出ている場合は、ヒートポンプユニットの
排水穴、ドレンソケット、ドレンホースが詰まっている可能性があります。
落ち葉など取り除ける場合は除去してください。詰まりの原因がわからない場合や取り除くことが
出来ない場合は、お買い上げの販売店にご相談ください。
 貯湯タンクの下が濡れている場合
お湯を沸かすときに水は膨張し、排水ホース(黒)からタンクの外に排水されますので故障ではありません。
(排水ホース(黒)がない場合は排水管から膨張水がでてきます。)
【ご注意】以下の場合は水漏れの可能性がありますので「水漏れの確認手順」でご確認ください。
・排水ホース(黒)以外から水が出ている(排水ホース(黒)がない場合は排水管以外から水が出ている。
※脚部化粧カバーが取り付けられている場合は取り外してご確認ください。
・ヒートポンプユニットが止まっているのに水が出つづけている。
・お湯のメモリが増えない。
・水道のメーターが回りつづけている
◆ 貯湯タンク周辺の水が気になるとき(排水工事方法)
排水工事をすることで溝などに排水することができます。
排水工事が必要な場合は、お買い上げの販売店にご相談ください。