DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
お探しのキーワードを入力してください  検索ヘルプ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 12449
  • 公開日時 : 2016/04/30 00:00
  • 更新日時 : 2017/06/27 15:28
  • 印刷

ストリーマユニットのお手入れ方法とサインリセット方法

ストリーマユニットがエアフィルター(右側)の奥にある場合のお手入れ方法は?
カテゴリー : 

回答

  ストリーマユニットのお手入れ方法
【 ご注意 】 お手入れの前には必ず運転を停止し、電源プラグを抜くか、エアコン専用ブレーカーを切っておこなってください。
【 ストリーマユニットの 取り外し手順 】
1. 前面パネルを開けて、右側のエアフィルターを外します。
2. ストリーマユニットのハンドルを持ち、ストリーマユニットを下へ引き出します。
あいている手で室内機を押さえて、ストリーマユニットを引き出してください。
硬くてストリーマユニットが外れないとき
ストリーマユニットは、左右 2ヶ所のストッパーで固定されています。
ストッパーは露出しているので、片方ずつ 指で押して、引っかかりを外した状態で、
ストリーマユニットを下方向へ引き抜いてください。
※ ストッパーは、ストリーマユニットを引き抜く方向にありますので、ケガしないように注意してください。
【 ストリーマユニットの お手入れ手順 】
1. ストリーマユニットの裏側にある 「 光触媒集塵 ・ 脱臭フィルター 」 は、 水洗いができません。
ユニットから取り外して、ホコリを掃除機で吸い取ります。
水洗いすると 集塵・脱臭効果 が低下して使用できなくなります。
ユニットには、フィルターを固定しているツメが、 6ヶ所 ( 長方形の 4角、 長手方向に 2ヶ所 ) あります。
2. ぬるま湯または水に 約 1時間つけおきします。
汚れがひどい場合は、液体中性洗剤を溶かしたぬるま湯または水につけおきしてください。
3. 分解し、綿棒またはやわらかい布で汚れを落とします。
( 手を切らないよう、ゴム手袋を使用してください。 )
変形や破損の原因になりますので、アルカリ性・酸性の洗剤や、硬いタワシなどを使用しないでください。
針にゴミが付着している場合は綿棒などのやわらかいもので軽く拭いてください。
針が変形すると脱臭能力が低下するのでご注意ください。
4. 流水ですすぎ、水気をきります。
5. 風通しの良い日陰で、 約 1日 乾燥させます。
ストリーマユニットを外している間もエアコンの運転は可能ですが、運転ランプが点滅するので、
ストリーマ機能を停止して運転をしてください。 お手入れ後は、必ずストリーマユニットを取り付けてください。
リモコンの [ ストリーマ空気清浄 ] ボタンを押すと、ストリーマ機能の ON / OFF が切り換わります。
【 ストリーマユニットの取り付け 手順 】
1. 乾燥後、ストリーマユニットを組み立てて 室内機に取り付けます。
ストリーマユニットは奥まで押し込んでください。
2. 前面パネルを閉じます。
  お手入れサインのリセットの方法
1. 電源プラグを差します。またはブレーカーを入れます。
2. エアコンを停止した状態で、リモコンの [ サインリセット ] ボタンをエアコン本体に向けて押します。
※ [ サインリセット ] ボタンは、ボタン自体の
出っ張りが少ないので、奥まで押し込むか、
先端の細いもので押してください。
ストリーマおそうじサインが消灯します。
リモコンの形が違う場合のリセット方法は取扱説明書をご確認ください。
  よくあるご質問のTOPに戻る [ お客様サポートページ ]

 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針