DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
お探しのキーワードを入力してください  検索ヘルプ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 12075
  • 公開日時 : 2016/04/30 00:00
  • 更新日時 : 2018/11/01 12:42
  • 印刷

水害などで室外機が水に浸かった場合

回答

水害などで室外機が水に浸かってしまった場合は、エアコンの使用を中止してください。
室内機の電源プラグを抜く、または、エアコンのブレーカーを切って、
お買い上げの販売店、または当社に点検をご依頼ください。
  使用できない主な理由

・ 電気回路の部品に水がついてしまった場合、乾いたとしても、漏電・発火等が起きる危険性があります。
・ 泥などの不純物が小さな隙間に入り込んでしまった場合、モーターなどに不具合が生じる可能性があります。
※ 浸水が浅い場合でも、内部の部品に影響が生じている可能性があるため、点検が必要です。
当社への 点検・修理のお申し込みはこちら
修理を申し込む
  よくあるご質問のTOPに戻る [ お客様サポートページへ ]

 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針