ダイキン工業
製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(FAQ)

2005年モデル

『 2005年モデル 』 内のFAQ

51件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • 「ストリーマ放電」とは

    酸化力の強い高速電子を空気清浄機内に発生させ、ニオイや有毒ガスをすばやく分解する技術です。ストリーマ放電(電撃ストリーマ)とはプラズマ放電の1つで、一般的に使用されるグロー放電と比べて、同じ電力を投入した時の酸化分解速度が1000倍以上になります。(高速電子は、本体内で発生、消滅しますので空気清浄機の外に放出され...

  • 空気清浄機で「アスベスト」は除去できますか?

    アスベストは粉塵なので時間をかければ除去は可能ですが、その間に呼気に入って吸入してしまったアスベストは、人体に悪影響をあたえます。またフィルター交換時には、アスベストが再飛散し、吸入する可能性が大きく、処分方法も限定されますので、アスベスト対策にはなりません。

  • 本体表示部の「洗浄サイン」が点滅していますが?

    「プラズマイオン化部」の掃除が必要です。取扱説明書に記載の要領で「取り外し、清掃、洗浄、乾燥、再取付」を行ってください。添付ファイルでも手順を記載しています。▽説明図(PDF)参照はこちら

  • 洗浄サインが消えないまたはすぐに再点滅する

    *プラズマイオン化部が確実にセットされていますか?*対向極板等に水滴が残っていませんか?*プラズマイオン化部に繊維クズ等が残っていませんか?*プラズマイオン化部を洗剤で洗ったあと充分な水洗いとつけ置きをしましたか。*イオン化線が切れていませんか?⇒前記の内容を確認しても、洗浄ランプが消えない場合には、お買い上げの...

  • 空気清浄機の保証期間は何年ですか?

    保証期間は購入日から1年です。詳しくは保証書をお読みください。

  • 運転中、「パチパチ」、「ジー」、「シュー」という音がする

    *「プラズマイオン化部」が確実にセットされていますか?  *「イオン化枠」のイオン化線にホコリが付着していませんか?   *「ストリーマ放電部」から「シュー」という音がしますが、これはストリーマの放電音で、異常ではありません。

  • 「プリーツフィルター」を交換したが「交換サイン」が消えない。

    リセットボタンを押していただく必要があります。つまようじ等の先の細いものでリセットスイッチを押して、交換サインを消してください。(ピッピッと音が鳴ります)▽説明図(PDF)機種名 MC757Y、MC707Y の場合はこちら上記以外の機種名の場合はこちら

  • 人検知センサーは、どのような動きを検知するのですか?

    搭載している人検知センサーは、周囲より温度の高い物体が、移動したことを検知し、人がいるかどうかを判定します。(その為、イヌやネコなどを室内で飼われている場合は、ペットの動きにも反応し、人がいると判断します)▽説明図(PDF)参照はこちら

  • 「ホコリセンサーランプが赤(緑)のまま変化しないのですが?

    ホコリセンサー内部に、ホコリがたまっているためと考えられます。電気掃除機のすきま用ノズルなどで、ホコリセンサー用空気取入口からホコリを吸い取ってください。ホコリを吸い取ってしばらく手動運転を続けると、正常な状態に復帰します。▽説明図(PDF)参照はこちら

  • 「風量自動」運転とはどのような運転ですか?

    室内空気の汚れ具合に応じて、自動的に風量を「しずか」、「弱」、「標準」、「強」に切り替えます。▽説明図(PDF)機種名 MC757Y、MC707Y の場合はこちら上記以外の機種名の場合はこちら

51件中 1 - 10 件を表示


ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針 Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. All Rights Reserved.