DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
お探しのキーワードを入力してください  検索ヘルプ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Info&News

『 よくあるご質問(FAQ) 』 内のFAQ

8986件中 8971 - 8980 件を表示

898 / 899ページ
  • 停電復帰後の、非常用コンセントの使用終了方法は?

    □自立運転の終了方法①パワーコンディショナの運転スイッチが「切」になっていることを確認する。②太陽光発電用ブレーカーを「ON」にする。③パワーコンディショナの運転スイッチを「入」にする。

  • 毎日、操作が必要ですか?

    日々操作頂く必要はありません。発電開始・終了等、システムの方で自動で行います。

  • 屋根以外に設置できますか?

    屋上・地上にも設置可能なタイプ(スカイソーラータイプG)をご用意しております。

  • 設置できない屋根はありますか?

    屋根の種類、屋根の材質・瓦の種類によっては、設置できない場合があります。詳しくは、弊社営業担当にお問合せ下さい。

  • 設置場所の高さの制限はありますか?

    住宅用は、平均高さ8.5mを超える屋根への設置は原則不可です(風の影響などによる。)。これより高い場所への設置については、弊社営業担当にご相談ください。

  • 太陽電池を設置できる屋根の方位はどちらですか?

    屋根の方位によって年間の日射量が異なるため、太陽光モジュールをどの方位に設置するかによって、発電量も異なってきます。よって、日射量の少ない北面への設置はお勧めできませんが、それ以外の方位なら設置可能です。▽説明図(PDF)説明図はこちら

  • 保証は何年ですか?

    保証は10年です。弊社では、製品故障に対する保証、工事が原因で生じた水漏れ損害等に対する補償、火災・風災・水災・落雷等の自然災害による損害に対して補償致します。

  • 寿命はどれ位ですか?

    太陽電池モジュールの寿命は20年以上です。ただし、設置場所、設置条件により異なります。パワーコンディショナは設計寿命15年で、その他機器・ラック・配線などは設計寿命20年です。

  • 家庭では、どれ位の容量のモジュールの設置が必要ですか?

    ご家庭用で必要なモジュール容量は決まっていません。設置容量が大きい程、初期投資費用は大きくなりますが、売電収入が大きくなり、又、初期投資の回収までにかかる年数は少なくなります。設置の条件等により、3~4Kw程度を設置される場合が多い様です。

  • ダイキンの太陽光発電システムはどんな特徴がありますか?

    弊社の太陽光発電システムでは、屋根の形状に合わせてモジュールを効率良く配置できる様、種々の形状のモジュールをご用意しております。又、モジュールの材料は、多結晶シリコンを使用し、素材からの一貫生産で、高い発電効率と信頼性を達成しております。

8986件中 8971 - 8980 件を表示


 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針