ダイキン工業
製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 太陽光発電システム(全般) 』 内のFAQ

32件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 発電量は確認できますか?

    発電量は、パワーコンディショナに表示されます。別売の表示モニタをご購入頂きますと、発電電力・売電電力・買電電力・消費電力を、時間毎・日毎・月毎のグラフ表示にすることが可能です。 詳細表示

  • 系統連係とは何ですか?

    一般に電力会社の配電設備のことを系統といいます。その系統に発電設備などをつなぐことを系統連係といいます。太陽光発電システムの場合、パワーコンディショナの出力電力が家庭内の住宅用分電盤に接続され、電力会社の配電線網につながることになります。 詳細表示

  • いくらで売電できますか?

    太陽光発電システムで余った電力は、42円/Kwで売電するとができます(H24年度)。 詳細表示

  • いつ売電できますか?

    日射量の多い晴天日の昼間は、太陽光発電システムの発電量は、ご家庭の電力消費量を上回り、余った電力は、自動的に電力会社へ売却します。逆に、日射量の少ない朝夕や曇天日、日射量がゼロに近い雨天や夜間には、太陽光発電システムでの発電量はご家庭の消費量をまかなえないため、不足分を電力会社から供給してもらいます。尚、停電時に... 詳細表示

  • 太陽光発電の長所は何ですか?

    太陽光発電システムは、太陽電池で太陽の光エネルギーを受けてご家庭で使用できる電気に変換し、供給するシステムです。発電をするのにCO2を排出せず、枯渇しない無限のエネルギーで定常的に補充される、環境にやさしい発電システムです。 詳細表示

  • 太陽光モジュールの一部に陰がかかるとどうなりますか?

    モジュールの一部に日陰がかかると、その部分の発電量が低下することで抵抗作用が働き、このため全体の発電量が大きく低下します。ダイキンの太陽電池は、これを防ぐため、抵抗となる部分を迂回して電気を流れやすくする、バイパスダイオードが内臓されています。 詳細表示

  • 太陽光発電システムはどんなしくみで発電しますか?

    屋根の上などに設置された太陽電池モジュールに太陽の光が当ると発電します。この電気は直流のため、パワーコンディショナを使って家庭で使用できる交流に変換します。パワーコンディショナから家庭の分電盤に接続し、自動的に電気を買ったり売ったりできるというしくみです。▽説明図(PDF)説明図はこちら 詳細表示

  • パワーコンディショナの本体表面温度が高温になっている。

    パワーコンディショナの本体表面温度は、高温になることはありますが、問題ありません。 詳細表示

  • 表示部にエラーコードを表示して、動作しない。

    運転スイッチを一旦「オフ」にし、再度「オン」にしてください(エラーリセット)。エラーが解消されれば運転を再開します。エラーの内容と処理方法については、取扱説明書をご参照ください。エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店またはダイキンお客様相談窓口にご連絡ください。 詳細表示

  • 停電用コンセントに接続した機器が動かない。

    太陽光発電用ブレーカーが、「オン」になっていれば、「オフ」にしてください。運転スイッチを確認し、「オフ」になっていれば「オン」にしてください。接続している機器を減らしてください。 詳細表示

32件中 21 - 30 件を表示


ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針 Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. All Rights Reserved.